**********************************************************************

日本沙漠学会
2020-2022年度評議員選挙開票結果

**********************************************************************

 

  2020117

 

日本沙漠学会 会員各位

 

日本沙漠学会選挙管理委員会

 

                       委員長  鈴木 伸治

 

日本沙漠学会20202022年度評議員選挙 開票結果のお知らせ(通知)

 

謹啓

 

時下、会員の皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

 

 さて、正会員および名誉会員からの評議員投票を受け、「2020-2022年度評議員選挙」の開票が行われました(投票総数:110票、うち有効投票数109票、無効票1票)。その結果、下記の25名の方々が選出されましたので、ご通知申し上げます。

敬具 

 

 

日本沙漠学会2020-2022年度評議員選挙当選者(25名:五十音順)

 

安部  豊     石川 祐一    入江 光輝    牛木 久雄    川端 良子

 

小島 紀徳   児玉 香菜子   小長谷 有紀   酒井 裕司    真田 篤史

 

篠原  卓     島田 沢彦    白石 雅美    菅沼 秀樹    鈴木 伸治

 

髙橋 新平   田島  淳      豊田 裕道    縄田 浩志    平田 昌弘

 

 藤巻 晴行     森尾 貴広    依田 清胤    渡邉 文雄    渡邊 三津子

(以上)

 

日本沙漠学会2020年 第31回学術大会中止・総会開催方法変更のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大の状況に鑑み,

5月30~31日に岡山大学で開催を予定していた第31回学術大会は

中止いたします.それに伴い,2020年度総会の開催方法を変更

いたします.詳しくは,添付ファイルをご確認ください.

第31回学術大会中止・総会開催方法変更のお知らせ-1.pdf
PDFファイル 134.1 KB

2020~2022年度評議員選挙開票結果

2020~2022年度評議員選挙開票結果報告です.

 

学会誌《沙漠研究編集業務について 2018/4/1

28巻1号より株式会社共立に編集業務を外部委託することになりました.

学会事務の一部を外部委託することになりました 2016/8/2

会員管理・会計業務・サイト管理等の学会事務を7月より株式会社共立に外部委託することとなりました.

学会誌「沙漠研究」Vol25 (2015)~ J-STAGE公開
-----------
"Journal of Arid Land Studies" is open to public  from vol. 25 (2015) via J-STAGE

・「砂漠化の原因・現状」について

・「砂漠化防止の国際的取り組み

                               について

鳥取大学乾燥地センターの解説)

Kosa blowing over the East China Sea from the mainland China. ©NASA
Kosa blowing over the East China Sea from the mainland China. ©NASA