==新着情報==

     会員からの情報提供があり次第、掲載します。会員からの情報提供をお待ちしております。

            情報は<shima123(at)*nodai.ac.jp>まで((at)*は「@」に置換のこと)。
******************************************************************************

日本沙漠学会秋季シンポジウムのお知らせ 0628UP

 

日 時:2018年10月27日(土)

場 所:鹿児島大学 農学部 農・獣医共通教育棟 307 講義室
   (鹿児島市郡元 1-21-24)《郡元キャンパス》

学会誌《沙漠研究編集業務について 2018/4/1 0607UP

28巻1号より株式会社共立に編集業務を外部委託することになりました.

【おあしすUPのお知らせ】 0416UP

おあしす27(4)を掲載

【おあしすUPのお知らせ】 0416UP

おあしす27(3)を掲載

日本沙漠学会第29回学術大会のご案内 0404UP

 

 大会プログラムを掲載しました

 

日時:2018年5月26日(土)~27日(日)

場所:石巻専修大学 

日本沙漠学会 沙漠工学分科会 第31回講演会 のお知らせ 0312UP

 

日時:平成30年3月22日(木)14:30~

場所:東京農業大学 世田谷キャンパス 1号館 313教室

共催:東京農業大学総合研究所研究会沙漠緑化研究部会 講演プログラム

日本沙漠学会第29回学術大会のご案内 0208UP

 

日 時:2018年5月26日(土)~27日(日)

場 所:石巻専修大学
   (〒986-8580 宮城県石巻市南境新水戸1番地)

日本地球惑星科学連合メールニュース2018年1月号掲載
日本地球惑星科学連合よりメールニュースが届きましたので掲載致します。
内容は下記PDFファイルをダウンロードし、ご確認下さい。
地球惑星連合メールニュース2018年1月号.pdf
PDFファイル 334.2 KB
日本地球惑星科学連合メールニュース11月号掲載
日本地球惑星科学連合よりメールニュースが届きましたので掲載致します。
内容は下記PDFファイルをダウンロードし、ご確認下さい。
日本地球惑星科学連合メールニュース11月号 No.302.pdf
PDFファイル 305.0 KB

国際会議DT13/ICAL3 0817UP 1106 1218 情報追加

 

 標記会議につきましては、12月15日をもって、発表申込(要旨送付)および会議場ホテルの事前予約を締め切らせていただきました。日本からも多数の申込を頂き、大変感謝しております。なお、早期割引登録・振り込み期限は12月末日となっており、その後は参加費が上がります。

 なお、公式には上記の通りですが、会議直前までフレキシブルに対応したいと思っておりますので、特に企業からの展示、sponsorshipなども含め、まずはメール等にてご相談いただければ幸いです。

 会議Contact 先 Sanjay Kumar <dt13.india@gmail.com>

 日本側連絡先 Toshinori KOJIMA <kojimaseikei@gmail.com>、0422-37-3750

 

要旨締切が11月30日と迫ってきました(要旨締切12/15に延期)。併せて、DT13/ICAL3ウェブサイトには新しい情報もアップされています。これに併せて、本ホームページ内国際大会(日本語)にも情報を追加しました。追加情報は、Pondicherryでの会議場および宿泊ホテル情報、Visa(査証)手続き、日本からの推奨フライト情報などです。また、会議場ホテルの客室の一部を現在早割価格にて抑えており、予約方法も追加しています(12月15日〆)。

これまで、日本沙漠学会が中心となって開催されてきた2つの国際会議が再び結合された、Desert Technology(DT)13/Intern. Conf. on Arid Land (ICAL)3 が、2018年3月12(月)~16(金)まで、インドのPondicherryにて開催されることとなりました。Pondicherry は旧フランス統治領Puducherry内の、海岸沿いのきれいな町で、インド第四の都市Chennai(旧マドラス)からの往復バスもアレンジされます。日本からの参加者には、日本語でのご案内、国内銀行への円での参加費等振込、往復・visaのご案内など種々のサポートを学会が中心となってさせていただきます。詳しくは以下を参照ください。
本ホームページ内 「国際大会(日本語)
DT13/ICAL3 ウェブサイト www.dt13.in

DT13_announcement.pdf
DT13_announcement.pdf
PDFファイル 1.3 MB
Distribution of arid lands in the world. It is characterized by low annual rainfall of less than 250 mm, by evaporation exceeding precipitation and a sparse vegetation. ©NASA GSFC.
Distribution of arid lands in the world. It is characterized by low annual rainfall of less than 250 mm, by evaporation exceeding precipitation and a sparse vegetation. ©NASA GSFC.

学会誌《沙漠研究編集業務について 2018/4/1

28巻1号より株式会社共立に編集業務を外部委託することになりました.

日本沙漠学会第29回学術大会

 日時:2018年5月26日(土)

                          ~27日(日)

場所:石巻専修大学 

学会事務の一部を外部委託することになりました 2016/8/2

会員管理・会計業務・サイト管理等の学会事務を7月より株式会社共立に外部委託することとなりました.

学会誌「沙漠研究」Vol25 (2015)~ J-STAGE公開
-----------
"Journal of Arid Land Studies" is open to public  from vol. 25 (2015) via J-STAGE

・「砂漠化の原因・現状」について

・「砂漠化防止の国際的取り組み

                               について

鳥取大学乾燥地センターの解説)

Kosa blowing over the East China Sea from the mainland China. ©NASA
Kosa blowing over the East China Sea from the mainland China. ©NASA