|投稿規定||倫理規定|

日本沙漠学会誌「沙漠研究」における研究発表活動に関する倫理規程

前文

本規程は、日本沙漠学会(以下「本会」という)の学会誌「沙漠研究」(以下「本誌」という)が、科学的に公平・公正な研究発表の場であることを担保するために、本誌へ投稿・寄稿する著者並びに編集者、査読者に適用するものである。

 

1. 著者が守るべき義務

(1)  著者は「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26826日文部科学大臣決定)で定義される以下の研究不正行為を行ってはならない。

•捏造:存在しないデータ、研究結果等を作成すること。

•改ざん:研究資料・機器・過程を変更する操作を行い、データ、研究活動によって得られた結果等を真正でないものに加工すること。

•盗用:他の研究者のアイディア、分析・解析方法、データ、研究結果、論文又は用語を当該研究者の了解又は適切な表示なく流用すること。

(2) 個人情報にかかる研究を行うに際してはその保護に努め、成果の発表にあたっては個人を特定できないようにしなければならない。

(3) 本誌および他の雑誌、著作物において過去に発表されたものと同一の内容を本誌に投稿・寄稿してはならない。

(4) 共著者は発表する研究内容に関して責任を共有出来る者でなければならない。

 

2. 編集者、査読者が守るべき義務

(1) 編集者、査読者は本誌に投稿された著作物を科学的かつ公正に評価しなければならない。

(2) 編集者、査読者は投稿・寄稿された著作物の内容を守秘し、盗用や第三者への開示を行ってはならない。

 

3. 不正行為への対応・防止

(1) 投稿 ・寄稿された著作物に対し、不正行為の疑いが生じた場合には、編集委員長の下に調査委員会を設置し、調査・審理を行い、結果を編集委員会に報告する。不正行為が認められた場合は、編集委員会において処分を含む対応と再発防止のための対策を審議、決定し、結果を理事会に報告する。

Ethical rules on publication of research output in the “Journal of Arid Land Studies (JALS)” published by “Japanese Association for Arid Land Studies (JAALS)”

 

Preamble

The present rules shall apply to authors, editors and reviewers who contribute to “Journal of Arid Land Studies (JALS)” (hereinafter referred to as "the Journal") published by “Japanese Association for Arid Land Studies (JAALS)” (hereinafter referred to as "the Society"), in order to ensure fairness and propriety of the scientific research results published on the Journal.

 

1. Obligations of Authors

(1) The author shall not implement the following “research misconducts” defined in “Guidelines for Responding to Misconduct in Research”Adopted August 26, 2014 by Ministry of Education, Culture, Sports, Science and TechnologyMEXT))

Fabrication: Making up data or research results, etc.

Falsification: Manipulating research materials, equipment, or processes to change data or results obtained from research activities.

Plagiarism: Appropriating the ideas, analysis, analytical methods, data, research results, research paper(s), or words of other researchers without obtaining the permission of the researchers or giving appropriate credit.

(2) With respect to the handling of personal information, authors, investigators, etc. shall endeavor to protect such information and shall remove all or part of descriptions, etc. which enable identification of a specific individual upon publication.

(3) Authors shall not submit essentially the same research paper as one that has already been published or submitted to the Journal or another journal.

(4) Authorship shall be attributed to qualified authors who are able to share responsibility regarding the research results to be published.

 

2. Obligation of the Editors and Reviewers

(1) Editors and reviewers shall review the paper from scientific, objective and impartial standpoint.

(2) Editors and reviewers shall not disclose contents of a paper to a third party or use the information obtained in the peer-review process for purposes other than peer review.

 

3. Responding to and preventing misconducts

 

In case of suspicion of misconduct against the submitted and contributed papers, the Association shall establish Investigation committee under the editor-in-chief, which shall conduct appropriate survey and hearing and report the results to the editorial board. In the cases where misconduct is proved, the editorial board shall deliberate and decide on actions including punishment and countermeasures to prevent recurrence, which shall be reported to the Board of Association.

学会誌《沙漠研究編集業務について 2018/4/1

28巻1号より株式会社共立に編集業務を外部委託することになりました.

学会事務の一部を外部委託することになりました 2016/8/2

会員管理・会計業務・サイト管理等の学会事務を7月より株式会社共立に外部委託することとなりました.

学会誌「沙漠研究」Vol25 (2015)~ J-STAGE公開
-----------
"Journal of Arid Land Studies" is open to public  from vol. 25 (2015) via J-STAGE

・「砂漠化の原因・現状」について

・「砂漠化防止の国際的取り組み

                               について

鳥取大学乾燥地センターの解説)

Kosa blowing over the East China Sea from the mainland China. ©NASA
Kosa blowing over the East China Sea from the mainland China. ©NASA