命の水 ーオアシスに生きる人々ー

渇きを癒す(Water for Sudan)
渇きを癒す(Water for Sudan)
僅かな水をあつめるインドの子ども
僅かな水をあつめるインドの子ども

オアシスを巡る主幹水路(新疆)
オアシスを巡る主幹水路(新疆)

 

 沙漠において生活のための水が得られる場所がオアシスである。その水資源は多くが地下にあり、自噴する水はきわめて少ない。そのため住民は井戸やカナート、カレーズ、ハッターラと呼ばれる地下水道を掘って生活してきた。

 現代は土木工事で遠距離の山岳から導水したり、海水を淡水化する技術により、大規模なオアシスも形成できる。

学会誌《沙漠研究編集業務について 2018/4/1

28巻1号より株式会社共立に編集業務を外部委託することになりました.

日本沙漠学会第29回学術大会

 日時:2018年5月26日(土)

                          ~27日(日)

場所:石巻専修大学 

学会事務の一部を外部委託することになりました 2016/8/2

会員管理・会計業務・サイト管理等の学会事務を7月より株式会社共立に外部委託することとなりました.

学会誌「沙漠研究」Vol25 (2015)~ J-STAGE公開
-----------
"Journal of Arid Land Studies" is open to public  from vol. 25 (2015) via J-STAGE

・「砂漠化の原因・現状」について

・「砂漠化防止の国際的取り組み

                               について

鳥取大学乾燥地センターの解説)

Kosa blowing over the East China Sea from the mainland China. ©NASA
Kosa blowing over the East China Sea from the mainland China. ©NASA