2021

日本沙漠学会2021年 第32回学術大会 オンライン研究発表会


【開催日時】2021年5月29日(土)~30日(日)

【発表】オンライン開催

 オンラインによる【口頭発表(10分)】または【ショートプレゼンテーション(5分)】

【申込締切り】2021年3月15日(月)

【発表者参加費】一般2,000円;学生1,000円(支払方法は追ってご連絡いたします)

研究発表申込フォームへ
<上記発表申込フォームで登録できない場合は→こちら

<参加申込フォーム>は後日公開

--------------------------------------------

新型コロナウイルス感染症の影響下で,ベストな大会開催方法について模索してきましたが,当初計画した北海道(酪農学園大学)での開催は困難であると判断し,今年度はオンラインでの学術大会実施とさせていただきます.(大会委員長・小長谷有紀)
大会事務局:
jaals2021a@gmail.com
--------------------------------------------

日本沙漠学会2020年 第31回学術大会中止・総会開催方法変更のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大の状況に鑑み,

5月30~31日に岡山大学で開催を予定していた第31回学術大会は

中止いたします.それに伴い,2020年度総会の開催方法を変更

いたします.詳しくは,添付ファイルをご確認ください.

第31回学術大会中止・総会開催方法変更のお知らせ-1.pdf
PDFファイル 134.1 KB

2020~2022年度評議員選挙開票結果

2020~2022年度評議員選挙開票結果報告です.

 

学会誌《沙漠研究編集業務について 2018/4/1

28巻1号より株式会社共立に編集業務を外部委託することになりました.

学会事務の一部を外部委託することになりました 2016/8/2

会員管理・会計業務・サイト管理等の学会事務を7月より株式会社共立に外部委託することとなりました.

学会誌「沙漠研究」Vol25 (2015)~ J-STAGE公開
-----------
"Journal of Arid Land Studies" is open to public  from vol. 25 (2015) via J-STAGE

・「砂漠化の原因・現状」について

・「砂漠化防止の国際的取り組み

                               について

鳥取大学乾燥地センターの解説)

Kosa blowing over the East China Sea from the mainland China. ©NASA
Kosa blowing over the East China Sea from the mainland China. ©NASA